どこでもインターネット

屋外でインターネットをする方法

無線LANアクセスポイント
マクドナルドなどで見かけたことがあるかもしれませんが、店内で利用ができる無線LANサービスなどです。

こういっても分かりにくいので、

言い換えるなら、タダでインターネットができるサービスです。

無料が最大のメリットですが、ごく一部の場所でしか使えないのがデメリット

オシャレなカフェを見つけたとしてもサービスを提供していなければ使えません。

『使いたいときに使えない』のが最大のデメリットですね


モバイルルーター
Wimaxやイーモバイルなど聞いたことがあるでしょうか?

簡単に言うと、外でも使えるモデムみたいなものです


プロバイダへの申し込みが必要ないので
本体さえ手に入れればその日からインターネットが使えます

以前は大都市圏でしか使えなかったデメリットも
今はwifiだけでなく携帯電話と同じ通信方式の3Gも合わさったので
どこにいてもインターネットができるようになりました


携帯電話
手持ちの携帯電話を使った方法です。

携帯電話を使う場合には速度が出ないこと
場合によっては
高額パケット料金の請求トラブルのデメリットがあります

iphoneではパソコンとの接続にも対応しているらしいのですが
パケット料金については不明な点が多くオススメできません


結局、屋外でのインターネットには何がいいの?


結論から言えば、
モバイルルーターを利用するのがベスト!!

数年前は都市でしか使えなかったデメリットも、
wifiと3G回線が合わさったサービスで
全国どこでも使用が可能になりました

回線速度も非常に速く
自宅用のインターネット回線としても使えるという魅力もあります。

モバイルルーターの値段・料金

モバイルルーターの料金は
イーモバイルなら月額3,880円で使い放題

しかも、インターネットプロバイダとの契約が必要ありません


一般的な家庭向け光回線なら

月額2,600〜6,000円前後
携帯電話のパケ放題が4,400〜6,500円程度
であることを考えれば

非常に安く、回線速度も速く、どこでも使える

といった具合に、隙がありません!

イーモバイル申し込みで得するテクニック

家電量販店の店頭で
『プロバイダに加入するとパソコンを安く購入できる』
と言う内容の呼び込みを見たことはありませんか?

そういったサービスがモバイルルーターにもあり、

イーモバイルを同時に申し込むことで
ノート型パソコンやiPadなどのタブレット端末が安く、

もしくは、
実質タダで手に入れられるサービスプランが設けられています。

パソコンとイーモバイルのセット

SonyのVAIOや東芝のdynabookなど
メーカー製ノート型パソコンが実質0円で手に入る
イーモバイル申し込みキャンペーンが行われています

屋外でノート型パソコンを使うなら
モバイルルーターは必要なので
あわせて買うことを考えれば魅力的です♪

タブレット端末とイーモバイルのセット

アップル社製の人気タブレット端末iPad
SonyのTablet Pシリーズ
東芝のREGZAなど

イーモバイルを申し込むことでオトクになって

新型iPadであれば定価3万円が4,800円に!
驚きの価格で手に入れられるのです



イーモバイルは端末として優れていますが、

ただイーモバイルに申し込むのでは損です

キャンペーンを利用して、
もっとトクしちゃおうというわけです!

イーモバイルとのセットプラン詳細を見る