Huluで見れるドラマ

HEROS-超能力を持った人間のドラマ

HEROS

ある日、自分だけの不思議な力に目覚めた人たちが、○○していく海外ドラマ。

 

HEROESだけあって、沢山のヒーローが存在する。
それは世界中に散らばっていて、彼らは自分がヒーローだとは思ってもいない。

 

ただ全ヒーローに共通するのは人間には決して備わる事のない特殊能力が彼らには必ず1つある(不死身・凍・飛・火・時空etc・・)

 

シーズン1に関しては彼ら一人ひとりの紹介で世界各国に場面が飛び、ようやくHEROESの登場人物が出揃った!!!

 

不思議な力の一例
☆空を飛ぶ
☆人の心が読める・人の心を操作できる
☆不死身
☆指で物を切る・溶かす・凍らせる・焼くetc
☆他の人の力をすべて吸収できる

 

他にもたっくさんあります。

 

紹介するの遅すぎたけど、超能力ドラマが好きならこれは絶対ハマります。

 

ちょっとだけ【ONEPIECE】的なところがあるかも。

 

Huluでも人気があるドラマらしく確かに面白いです。
お金かけているし、観る価値あります。
日本のドラマは太刀打ちできないね。

 

個人的な評価は
シーズン1
★★★★★

 

シーズン2
★★☆☆☆

 

シーズン3
★★★★☆

 

 

って感じかな?

 

HEROSのヒット要因としては、自分は特別でありたいという人間の心理をうまくとらえて多くの人を魅了したんだと思います。
世界を救うためというのは、非常にアメリカ的で思わず苦笑ですが。

 

ヒーローに日本人が入っているのはある意味、うれしいことなのですが、ヒロとアンドウはねぇ、微笑ましくていいのですが、日本じゃないよね。

 

アンドウ君の日本語、韓国語訛り激しいし(笑)、お父さんも日本語ちょっと微妙。

 

ヒロも頑張ってるけどね、ネイティブじゃないよなー。

 

なので日本人がみるとそのあたりの描き方がお粗末に見えてしまいます。
これだけのヒット作かつお金も書けてるんだからもうちょっと考えてほしかったなーと思います。

 

もし自分に超能力があったら、どんな生活をするのだろう。

 

主人公たちは超能力がありますが、普通に人生に悩んでいます。
親子関係、兄弟関係、金銭問題、就労問題、
ほとんどの超能力者たちが銃に勝てないので、話が小さいです。

 

小悪党をなんとかして倒す話です。

 

でも面白いドラマですよ。

ホーム RSS購読 サイトマップ